男性型脱毛症を一番高額のコースで早く治るようにする

男性型脱毛症を一番高額のコースで、早く治るようにしたいと心に誓った男性型脱毛症の悲劇の事件について紹介します。
僕は特にファッションやオシャレは気にしていません。人間は心だと思っているので、見た目なんてどうでもいいのです。かしそんな僕でもさすがに最近気になっているのは自分の「M字はげ」についてです。

なんとなく前髪が薄くなり始めたなとは思ってたのですが、最近になって完全に自分はM字はげなんだと確信へと変わりました。

そしてこの前、育毛対策をしなきゃいけないと思う事件が起こりました。駅のホームで女子高生集団とすれ違う時に、突如として強風が吹き荒れました。前髪をおろしている私の前頭部が全てめくれてオープンの状態となってしまい、M字はげが、あからさまに人目に触れることになってしまいました。

目の前で、M字はげが丸見えになってしまう光景を見た女子高生達は大爆笑していて、半べそかきながら走って逃げてきました。だからこれ以上バカにされるわけにはいかないので、育毛対策を始めることにしたのです。しかし、そんな簡単に薄毛は治らないであろうという事は重々承知です。

私は財力に物を言わせて、薄毛治療の専門医のAGAというものを始めることにしました。もちろん一番高額のコースで、少しでも早く男性型脱毛症が治るようにします。
若ハゲの前兆とはどんなものですか